ボルダリング クライミング 指トレ トレーニング

【保持力強化に最適】クライマーにおすすめの指トレ道具3選を徹底解説【ボルダリング】

↓ぜひポチっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ボルダリングへ

 

この記事を読むことで

みりん
・ボルダリングの保持力を成長させたいんだけどどうすれば?
・初心者でも安心して鍛えられるようなアイテムとか無いの?
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます!このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。

本記事は「クライマーにおすすめの指トレ道具3選を徹底解説」という記事になります。

  • ボルダリングで必要不可欠な保持力を鍛える方法について
  • 指トレ道具の正しい使い方とおすすめのトレーニング

について詳しく解説しているので、ぜひ最後までお付き合いください!

 

当ブログではボルダリング初心者~中級者の方に向けて、様々な情報を解説しています。

  • ボルダリングを始めたいけど何から始めればいいの?
  • ボルダリングの上達のための知識を手に入れたい!

といった方向けに優良な記事を投稿しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

※ボルダリング上達のためにタンパク質やアミノ酸を摂取するべき理由

  • ボルダリングで損傷した筋肉を修復することで筋力増加につながる
  • あらかじめアミノ酸を摂取しておくことで筋肉痛防止になる
  • 食事の置き換えによって体重管理も容易になる

初心者のうちから筋肉や疲労のケアはきちんとしておくことは大事です。最短でボルダリング上達のために、普段の食事から改善していきましょう!

↓筆者も使っているプロテイン・アミノ酸・食事管理はこちら↓

  • Myprotein(マイプロテイン)
    5



    ボルダリング前のEAA・BCAAやボルダリング後のプロテインを安く手に入れるならマイプロテインがおすすめ。給料日前やぞろ目の日などに積極的にセールを実施しており、50%引きが当たり前。品質も高く運動をする方であればまず選ぶべきプロテイン会社です。

  • ベースブレッド+クッキー
    4.5



    手軽においしくタンパク質を摂取したいなら、BASEFOODがおすすめ。高タンパク質ながらおいしいパン・パスタ・クッキーを展開しており、ビタミン・ミネラルも豊富な商品。固形食なので腹持ちもよく、ボリュームも高め。継続コースなら初回購入20%OFFなので、試すなら今です。

  • NATURECAN(ネイチャーカン)
    4.00



    マイプロテインよりもEAAやBCAA・サプリメント系に明るいのが特徴。EAAを含むフルーツ系の味はマイプロテインよりおいしいと感じます。最近話題になったストレス軽減サプリの「アシュワガンダ」も販売中。少々値が張るので、セール品を狙うのがおすすめです。

クライマーおすすめの指トレ道具

ボルダリング クライミング 指トレ トレーニング

それでは実際にクライマーおすすめの指トレ道具を紹介していきます。中の人は実際に使用しており、最高グレード三段になるまで本当にお世話になった商品です。

※今回は比較的持ち運びが容易・場所を取らない商品を選択しています。

  1. フィンガートレーナー
  2. パワーボール
  3. メトリウスロックリングスパワーグリップ

フィンガートレーナー【5級~】

ボルダリングを実際に始めてみると、大体5~4級くらいのあたりでカチホールドが登場すると思います。そしてこのホールドが慣れてないと本当に持てないんですよね…。

そこから保持力のトレーニングを検討するんですが、まず一番おすすめかつ場所を取らないのは、「フィンガトレーナー」という商品。

 

握力を鍛えるだけならハンドグリップと呼ばれるものが安価かつ使いやすいものですが…。ボルダリングの保持力は握力ではなく、あくまで指の力。

 

このフィンガートレーナーであれば

  1. 指1本1本ごとを可動させながらトレーニングが可能
  2. 特に小指のトレーニングができるのがおすすめポイント
  3. 1つの指に約5キロの荷重をかけることができる

と普通のハンドグリップよりもクライマー向けのトレーニングが可能です。押し方に応じてホールドの想定を変えることが可能です。

 

特にピンチやカチなどのホールド保持が苦手な方におすすめしたいです。自分はこれを使うようにしてから、若干ピンチが持ちやすくなった感じがします。

(小指をしっかり使って挟むイメージを持てるようになったのもある。)

 

商品のレベル別に「ライト・ミディアム・プロ」とありますが、ミディアムでOK。もしも現在かなり保持力があると感じるのであれば、プロの購入を検討ください。

少なくとも現在のグレードが5級程度の方であればミディアムでOK。自分は初段・二段を登るようになっても指を温めるために使用しています。

 

パワーボール【5級~】

指の保持力ではないのですが、保持の際に連動する手首のトレーニングになる商品として、「パワーボール」という商品があります。

特にスローパーや持ち感の悪いピンチを保持するときに必要になる力で、カチを保持する際に手首を固める際にも使用します。

自分はスローパーの課題を練習しているときに、手首を痛めてしまったのでトレーニングでパワーボールの使用を始めました。

 

この手首の損傷はボルダリング界隈の怪我の中で、結構な頻度で発生します。最悪の場合手首を固定して保持することが難しくなるため、保持力の低下につながることも。

可能であれば初心者のうちから積極的に鍛えて、怪我の予防・防止につなげることを推奨します。

 

というわけでこの手首を強化することのできるアイテムが「パワーボール」です。球体のこのアイテムをひたすらシェイクし、その反動に耐えることで鍛えます。

 

またこのパワーボールは手首の力を鍛えるだけではなく

  • ボルダリングに必要不可欠な前腕
  • 握りつぶすことのできる握力

などを鍛えることができ、先述したフィンガートレーナーと相乗効果も期待できます。

 

メトリウスロックリングス・パワーグリップ【3級~】

ある程度トレーニングを進めていく中で、実践的なトレーニングに移行したい時期が出てくると思います。(おおよそ3級くらい~)

 

そういった際におすすめしたい道具が「メトリウスロックリングスパワーグリップ」です。この商品は前者の商品よりも高値ですが、より実践的なトレーニングが可能です。

  • ぶら下がり
  • 懸垂(ガバ・4本指・3本指・2本指)

ができる商品なので、本気で保持力を鍛えて2級以上に挑戦するのであればおすすめできる商品です。

 

※1級程度までであればオフトレは無くても登ることは可能ですが、時間はかなりかかります。(体感2年)早く成長したいと思うのであれば、トレーニングは必須です。

 

一方パワーグリップは

  • ピンチ・ガバでの保持が可能
  • 棒にぶら下げることが可能(ひもで括り付けられる)

ので、トレーニングにはもってこいの商品となります。

 

ボルダリングで必要な保持力や耐久力を実践的に鍛えるには最高の商品です。これからボルダリングを本気で始めようとするなら、トレーニングも頑張りましょう。

 

【番外】ビーストメイカー1000・2000

こちらは番外編ですが、ボルダリングのトレーニング道具としての最高峰と言っても過言ではない商品です。

ただしねじ止めが必要なので壁に穴をあける必要があります。(2×4でボルダリングボードを作成する方法もあり、その場合は賃貸でも問題なくできる)

そのため商品購入~設置までが大変ですが、その分トレーニング効果は高いです。

 

ビーストメイカー1000(初心者用)2000(上級者用)では

  • ガバ
  • スローパー
  • 深めのポケット
  • 薄めのポケット

でぶら下がり・トレーニングが可能です。筆者は実家暮らしなので購入は出来ていませんが、設置しているボルダリングジムではトレーニングを重ねています。

 

最近ではようやく1本指で懸垂ができるようになったので、トレーニングは大事だなと痛感しました…。

スポンサーリンク
ボルダリング クライミング 指トレ トレーニング
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: