XS エックスエス 仮想通貨 ビットコイン トレード

【業界最高峰】XS(エックスエス)の仮想通貨環境の特徴とメリットを徹底解説します

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・仮想通貨取引所のおすすめはどこ?
・高いレバレッジでトレードをしたい!
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
本記事は「XS(エックスエス)の仮想通貨環境の特徴とメリットを徹底解説します」という記事となります
  • XSでトレードできる仮想通貨について
  • 仮想通貨のトレード環境について

この記事を読み終えることで、なぜXSが仮想通貨取引において優れた選択肢であるかを理解できるだけでなく、あなたの取引スタイルに合わせた最適な取引戦略を見つけ出すことができます!

 

2024年から新しく日本市場に登場した海外FXの「XS(エックスエス)」ですが、おそらく今後日本で使用ユーザーが急速に伸びると考えています。

当ブログでは新興ブローカーのXSをどこよりも詳しく解説していきます。FXを始めてみたいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

※初めての海外FXに「XS(エックスエス)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 海外FX最高水準のレバレッジ(最大2000倍・ビットコイン500倍)
  2. ゼロカット制度完備・ロスカット率20%
  3. 海外FX高水準のスプレッドの狭さ(Exnessより狭い商品も!)
  4. 取引商品100種類越え(基本商品は全て完備済み)
  5. トレーダーのニーズに合わせた口座タイプを完備
  6. 業界では珍しい補償保険加入(顧客1人につき最大500万ドル)

筆者も同時に使っているExnessよりも、安全性と使用感をより強化した海外FXのXS。初心者が最初に選ぶべきおすすめの海外FXと言えるでしょう。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

XS(エックスエス)の仮想通貨取引の特徴とメリット

筆者が最近使っている海外FXのXS(エックスエス)で行える仮想通貨取引では、独自の特徴とメリットがあります。

ここでは、その魅力を三つのポイントに分けてご紹介します。

  • 仮想通貨は全8種類
  • レバレッジは最大500倍
  • 業界TOPクラスのスプレッドの狭さ

それぞれ詳しく解説していきます。

仮想通貨は全8種類

XS(エックスエス)では、現在取り扱っている仮想通貨は全部で8種類となっています。他の取引所よりも取引商品は少ないですが、基本通貨は問題なく取引可能です。

具体的には、以下のような通貨があります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)

日本市場では新興のブローカーであることから、まだ取り扱い商品は少ないですが今後拡充されていくと思われます。

レバレッジは最大500倍

レバレッジ取引におけるXS(エックスエス)の最大の特徴は、最大500倍の高レバレッジが利用できることです。

他の海外FXや仮想通貨取引所では、せいぜいレバレッジが100倍までに制限されていることが多く、500倍のレバレッジを利用できるところは少ないです。

その中の1つがXSであり、ビットコインやイーサリアムなどをトレードするのであればとても良い取引環境であると言えるでしょう。

業界TOPクラスのスプレッドの狭さ

XS(エックスエス)の仮想通貨は、業界TOPクラスの狭いスプレッドを誇っています。特にビットコインに関しては驚愕の狭さです。

口座の中でも最もスプレッドが狭くなるプロ口座の場合、ビットコインは64pips前後のスプレッドになります。(Exnessのプロ口座の2分の1)

 

そのためもし海外FXで仮想通貨のトレードを行いたいと考えているのであれば、XSを選ぶのがおすすめと言えるでしょう。

他よりも優秀なトレード環境をお探しの方は、ぜひ公式ページをチェックしてみて下さいね!

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

まとめ

今回は「XS(エックスエス)の仮想通貨環境の特徴とメリット」について徹底解説しました。

  • XSでは現在8種類の仮想通貨について取り扱っている
  • スプレッドやレバレッジなどは業界の中でもトップクラスに狭いと言える

2024年から新しく日本市場に登場した海外FXの「XS(エックスエス)」ですが、おそらく今後日本で使用ユーザーが急速に伸びると考えています。

当ブログでは新興ブローカーのXSをどこよりも詳しく解説していきます。FXを始めてみたいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

↓海外FX「XS」に関する解説記事はこちらから↓

※鋭意製作中

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※初めての海外FXに「XS(エックスエス)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 海外FX最高水準のレバレッジ(最大2000倍・ビットコイン500倍)
  2. ゼロカット制度完備・ロスカット率20%
  3. 海外FX高水準のスプレッドの狭さ(Exnessより狭い商品も!)
  4. 取引商品100種類越え(基本商品は全て完備済み)
  5. トレーダーのニーズに合わせた口座タイプを完備
  6. 業界では珍しい補償保険加入(顧客1人につき最大500万ドル)

筆者も同時に使っているExnessよりも、安全性と使用感をより強化した海外FXのXS。初心者が最初に選ぶべきおすすめの海外FXと言えるでしょう。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

スポンサーリンク
XS エックスエス 仮想通貨 ビットコイン トレード
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: