【FXは無理ゲーじゃない】負け組がFXで勝てるようになった方法を徹底解説【初心者は絶対見ろ】

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・やっぱり頑張ってもFXは勝てないようにできてるんだ…。
・FXに挑戦したいですけどやっぱり無理ゲーですよね。

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
本記事は「負け組がFXで勝てるようになった方法を徹底解説」という記事となります

 

無制限レバレッジを筆頭に様々なメリットを持つExness
その類まれなるメリットから、最近は取引人口も多くなってきた海外FX。取引プレイヤーの中には、億を稼ぐプレイヤーがいるのも事実です。

 

こんなことを書いている中の人もはじめのうちはずっと負け組でした。

  • コロナショックで数百万の損失
  • ポジポジ病や根拠のないトレードを繰り返す

2017年から投資をやり続けていますが、FXで勝ち越すようになったのは2022年からです。

 

負け組のままいたくないという決心と怒りで、ひたすら勉強⇒実践⇒反省のサイクルを繰り返していた結果、利益が出るようになりました。

もしあなたが本気でFXで稼いでいきたいと考えているのであれば、絶対にこの記事を見てほしいと思っています。

 

という訳で今回は

  • 負け組がFXで勝てるようになるための方法・手法

解説していきます。どうぞよろしくお願いします。

 

※楽して稼いでいるわけではないですし、何なら今の自分の地力・資産力では、月に5~10万円が限界です。

年間収支-だった3年間を乗り越えて今があるので、その部分について解説します。物足りないかもしれませんがご了承下さい。

 

※もしFXに挑戦するなら、海外FXのExnessがおすすめな理由(リンクは全て解説記事になっています。)
  1. 最大レバレッジ2000倍かつ条件達成で実質無制限の倍率
  2. 業界トップクラスのスプレッドの狭さ
  3. メイン取引商品はスワップフリーで長期投資可能
  4. 200銘柄以上の豊富な取引商品
  5. 初心者に最強の「ゼロカット制度」搭載済み
  6. サポートデスクは日本語対応

他のブローカーにない様々な特徴を持っているExnessを当ブログではおすすめしています。初心者~上級者まで安心して使えます。

Exness(エクスネス)
5

スプレッド0.0pips~・無制限レバレッジ・ゼロカット制度・スワップフリーなど他の業者では見られない最高の環境が提供されています。ライセンス取得による安全性も高いので、最初の取引所として選ぶならExnessが一番おすすめ!

スポンサーリンク

FX=無理ゲーという思考からの脱却

FX 初心者 ムリゲー 勝てない 勝つ方法

FX=無理ゲーで勝てないと考えているなら、それは間違っています。FXは激ムズのクソゲーですが、勝てないことは無いです。

FXはゼロサムゲームで、誰かの勝ち分は誰かの負け分から成り立っていますが、勝つ50%に入ればいいだけです。

その点を理解していないのに、FX=負けるという考え方をしているのであれば改善が必要です。

 

本気でFXで勝ちたいと思っているのであれば

  • 常にチャートやFXのことを考える
  • 仕事が終わってからトレードの実践・反省を繰り返す
  • 土日はチャート分析や勉強に時間をかける

こういったことに1年365日毎日取り組むことができれば勝てます。これが大変だからみんなFX=無理ゲーと言ってるだけです。

 

この分析や改善の時間を可能な限り削っているのが「インデックス投資」です。

みんなが勝てると言われているインデックス投資は、分析はプロの投資家に任せられますし含み損などは時間による複利によって解決を試みているだけです。

当然安定していますが、

 

ただしFXで勝てるようになれば

  • ブログなどの長期投資に比べて稼げる次元が違う(ブログは月100万は至難の業、FXの100万は資金力によって大いに可能)
  • 自分が稼げるところに集中すれば、普段の生活は何をしててもOK。フリーランスのような生き方も可能。
  • 副業収益として普段の生活が豊かになる

といったメリットがあります。本気で勝ちたい人はぜひ以下の文章を読んでほしいと思います。

FXで勝つために最低3年はかかる

最初にFXで勝てるようになるためには最低3年かかることを念頭においてください。勝てる人は1年で勝てますが、凡人は3年見積もりましょう。

私は凡人なので、3年はかかるということを念頭に置くようにしていました。とにかくここまでに資産を0にしないことを前提としてトレードをしていました。

 

だからこそ投資やFXなどは「年齢が若いうちから本気で取り組んだ方がいい」と言われています。勉強時間に差ができるので。

FXで成功するためには、最初の3年間でどこまで取引の精度・メンタルコントロールを上げられるかが課題になります。

1年目

1年目は種まきの時期です。とにかく勉強⇒実践⇒反省のサイクルを繰り返していきます。

基本的な金融用語や取引手法、lot管理やチャート分析法の基礎の基礎から学んでいきましょう。

 

また取引に関しては少額(できれば取引最低単位レベル)で最低でも半年は行うようにして下さい。スタート金額は5万円~がベストです。

間違っても取引できる余剰金額の全額を取引口座にぶち込むことだけは絶対にやめて下さい。ゼロカットします。

取引の感覚、取引回数が300~500回を超えたあたりから徐々に取引量を上げていきましょう。利益だけを求めず、常に損失を考えましょう。

 

きちんと損切りができるような金額でトレードをできないのであれば、FXはやめた方がいいです。

中の人も少額トレーダーですが、損切りは原資の2%までと決めています。FX=大儲けという考えは捨てましょう。

 

そして取引が終わったら必ず反省をしてください。

  1. なぜ買ったのか・売ったのか
  2. なぜ勝ったのか・負けたのか

この2つの理由をきちんと言語化ができるようになれば、初心者は卒業したと言えます。

2年目

2年目になるとある程度手法等は確立していると思うので、手法の変更等は考えなくていいです。

※あまりにも負けていたり、時間軸が合わない場合は変更もOK。確実に勝てる手法は無いので経験値があるものを使おう。

この辺りから手法などの見えるものよりも、「投資心理」という見えないものを勉強するのをおすすめします。

 

また少しづつlotを上げる時期だと思いますが、とりあえず月収支目標を+10万円にしてください。1日5000円稼ぎましょう。

5000円であれば少額の短期トレードでも長期トレードでも十分に狙える金額だと思います。

 

もちろん反省は続けて下さい。トレードの反省をまとめたノートが合計3冊以上になれば

  1. 自分が使うべきトレード手法の確立
  2. メンタルコントロール
  3. 取引で勝った理由・負けた理由

などが確固たるものになってきていると思います。この状態になれば機械的なトレードができているはずです。

3年目

3年目になればおそらくトレードの利益もたくさん狙える頃だと思います。なぜなら手法等が確立しているので、取引量を上げればいいだけだから。

最後この取引量の増加がメンタルに一番来るところですが、今のあなたは相場で十分に戦えるだけの地力がついています。

機械的に損切り・利確ができるように、1.2年目で培った力・ノウハウを使って戦ってください。

 

ここを乗り越えればおそらく月に30~50万は十分に狙えると思います。専業になるボーダーラインもこのあたりでしょう。

もちろん今の本業が楽しければ、月に5万円を安定して狙うトレードも可能になると思います。選択の自由があるわけです。

スポンサーリンク

勝てるようになるまであきらめない

勝てるようになるまで絶対にあきらめないで下さい。FXで稼ぎたいと思う気持ちが本物なら歯を食いしばって戦いましょう。

先述しましたが、FXで勝つためには最低3年は必要だと思っています。そのためにも

  1. 無茶な取引はしない(適切な取引量てトレードする)
  2. 1日の取引ごとに反省を行う
  3. 勝てなかった理由を常に考えるようにする

こういった日々の努力・ルールを守ることを怠らないようにして下さい。

 

自分は無茶な取引をしたからコロナショックで大半のお金を失いました。皆さんは失ってからではなく失う前に気づいて下さい。

リスクを第一に考える

トレードはリスクとリターンが表裏一体です。誰かの勝ち分は誰かの負け分から作られていることを忘れないで下さい。

FXは入金した金額までは損失を被る可能性があります。トレードで負ける人は、目先の利益しか考えていないから失敗します。

必ず取引をする前に、リスクのことを考えるようにして下さい。

 

自分はトレードの前に

  • 今の原資から考えると資金率は5%…。(抱えられるリスクを把握)
  • 絶対に損切りできるラインの決定(値幅を決める)
  • 値幅とリスクを踏まえて、取引量の設定をする

という3段階の工程を踏んで取引を開始します。当たり前ですがこの当たり前を何も考えずにできるようになりましょう。

 

もしあなたが10万円でスタートしているのであれば、1回のトレードで抱えていいリスクは多くても5%。可能であれば2%が基本です。

これ以上のリスクを取っているのであれば、取引量を見直すことが速やかに求められます。

トレードノートをつける

取引を行った日は、必ずトレードノートを付けるようにして下さい。自分はトレードノートに

  • その日の体調・心理状況
  • 取引回数(自分はスキャルピングが多いので)と勝率・RR比
  • なぜ今日のトレードは勝ち越したのか・負け越したのかを言語化
  • 良かったトレード・悪かったトレードを1つずつピックアップ

これを大体20分くらいで書くようにしています。毎朝書くことで、その日取引をする前に戒めとしています。

 

最低でも勝率・RR比・勝ち越し負け越しの理由の3つを書くことは強く推奨します。

人間はよかった記憶だけ残して、悪かった記憶は一切見直さないので、負けた理由をきちんと受け止めることは成長への第一歩です。

Exnessで口座開設はこちらから

トレード環境をちゃんと整える

FXは「場所を選ばずに稼ぐことは可能」ですが、「どこでも簡単に稼ぐこと」は不可能です。きちんとトレード環境を整えましょう。

カフェでサクッと稼いだとか言ってる人はすごいですが、自分は無理です。

 

基本的に守っておきたいことは

  • カフェや外出先でサクッとトレードは不可能
  • スマホでトレードはしない(基本パソコンでトレードする)
  • スキャルピング・デイトレードならチャートは監視する

といったところです。どこでもトレードできる環境を作ってしまうと、予期しない所で損失を重ねかねません。

 

ちなみに筆者はトレードの際は必ずパソコンでトレードをするようにしています。スマホだけでトレードをすることは避けています。

加えて基本的にダブルタスクはおすすめしません。(Youtube見ながら取引)

常に学ぶ姿勢を取り続ける

取引の手法が確立したり、安定して勝つ事が出来るようになるとインプットをおろそかにする人がいますが、常に学ぶ姿勢は大事です。

  • 現在の手法をよりブラッシュアップする
  • 投資心理などを分析して、よりメンタルを強固なものにする
  • 経済ニュースなどを普段から聞くようにする

もちろんインプットだけではなく、実際の取引を繰り返して反省をするのが大事なのですが、常に情報は仕入れるようにしましょう。

 

筆者が普段からやっていることは

  1. 毎朝モーサテを見るようにする
  2. 週に1冊のペースでFXの本を読みなおすようにする
  3. 適宜情報発信をして、トレードのアウトプット

の3つです。これだけでも取引の地力は少しづつ上がってきたかなと感じています。

取引会社は「ゼロカット制度」がある会社を選ぶ

最悪の場合に備えて、取引会社は必ず「ゼロカット制度」を搭載している会社を選ぶようにしましょう。

ゼロカット制度は「入金額以上の損失については取引会社側が変わってくれる」制度のことで、追証による追加損失の問題を避けられます。

取引会社の選択だけでリスクを減らすことも可能なわけですから、ぜひともトレーダーに優しい取引会社を選ぶようにしましょう。

 

※もしFXに挑戦するなら、海外FXのExnessがおすすめな理由(リンクは全て解説記事になっています。)
  1. 最大レバレッジ2000倍かつ条件達成で実質無制限の倍率
  2. 業界トップクラスのスプレッドの狭さ
  3. メイン取引商品はスワップフリーで長期投資可能
  4. 200銘柄以上の豊富な取引商品
  5. 初心者に最強の「ゼロカット制度」搭載済み
  6. サポートデスクは日本語対応

2020年に日本市場に復活した、新進気鋭の海外FXですがその力は頭一つ抜けています。

Exnessで口座開設はこちらから

スポンサーリンク

FXで勝つ=メンタルコントロール

FX 初心者 ムリゲー 勝てない 勝つ方法

結局いろんなことを取り上げましたが、最終的にFXで勝つためには「メンタルコントロール」が大切になります。

  • 時間が経過することでメンタルを維持する
  • トレードノートを付けて自己反省をする
  • 常に同じ環境でトレードをしてメンタルのブレを減らす
  • 学ぶことでメンタルコントロールの方法を学ぶ

取引して「楽しい・悔しい」と思えるくらいのでトレードをしましょう。楽しいと思えば勉強も苦じゃないですし、悔しければ頑張るモチベになります。

 

※間違っても「苦しい・辛い」という思考でFXはやらない方がいいです。FXから離れるか、FXをきっぱりやめた方がいいと思います。

まとめ

今回は「負け組がFXで勝てるようになった方法」について徹底解説しました。

  • 初心者のうちはひたすら経験を積むことを前提として、稼ぐという思考をいったん除外する
  • 人によってお金の器は異なるので、自分の資産力に見合ったトレードから始めること

当ブログでは初心者が知っておくことで、FXの収益増加や損失防止になるようなことを解説しています。皆さんの収益が1円でも多く、損失が1円でも少なくなれば幸いです。

ぜひ他の記事もご覧いただければ嬉しいです。ありがとうございました!

 

↓Exnessを0から始めるならこちらから順番にチェック↓

  1. Exnessについて理解する 取引通貨について 禁止事項について
  2. 口座開設
  3. 本人確認
  4. 口座パターンの理解
  5. Exnessに入金する
  6. 取引プラットフォームのインストール VPSについて
  7. 実際に取引 取引のコツ
  8. Exnessから利益を出金
  9. 【番外編】デモトレードで練習しよう
  10. 税金問題について知っておこう

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※なぜ初めてのFXに海外FXのExnessをおすすめするのか?(リンクは全て解説記事になっています。)
  1. 最大レバレッジ2000倍かつ条件達成で実質無制限の倍率
  2. 業界トップクラスのスプレッドの狭さ
  3. メイン取引商品はスワップフリーで長期投資可能
  4. 200銘柄以上の豊富な取引商品
  5. 初心者に最強の「ゼロカット制度」搭載済み
  6. サポートデスクは日本語対応

初心者に安心の「ゼロカット制度」を搭載している海外FXです。必要以上のリスクを背負う必要は無くなります。

初心者だからこそ安全性の高い海外FXを選択し、コツコツ稼げるようになってほしいので私はExnessをおすすめします。

Exness(エクスネス)
5

スプレッド0.0pips~・無制限レバレッジ・ゼロカット制度・スワップフリーなど他の業者では見られない最高の環境が提供されています。ライセンス取得による安全性も高いので、最初の取引所として選ぶならExnessが一番おすすめ!

【必読】FXに挑戦する方へ

2018年に、日本政府は「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を発表しました。

また市場の調査では2022年時点で副業をしている人は約20%に及び、副業をしたいという人を含めると約60%もの日本人がいるということをご存じでしょうか。

度重なる増税や収入減、ライフステージが上がるごとにお金というものは必要になります。その時に今やっている仕事だけで本当に乗り越えられるのでしょうか。

 

節約は重要ですが、それだけでは限度があります。そんな中もしも副業に挑戦して

  • 月に数万円の副収入を達成して、生活が少し楽になったしゆとりができた!
  • 毎月のお小遣いに少し利益を重ねてちょっぴり高級なランチが食べれそう!
  • 高校・大学生活は何かとお金がいるけど、副業のおかげでバイト入れすぎないで済みそう!

となれば、はっきり言って最高じゃないですか!?だからこそ、この部分を読んでいる皆さんには副業に挑戦してもらいたいのです。

 

実際私は様々な副業に挑戦し、失敗し、挑戦を繰り返して、現在は3つの副業に挑戦しています。

  1. ブログ(当ブログ「ボルトレ」)
  2. 投資(海外FXのExnessを使用・自動売買トレードも実施)
  3. SNS運用(Twitter・instagram)

 

そしてこれから副業に挑戦したいと考えている方は、ぜひ投資に挑戦してほしいと思っています。

  • 投資って怖くない?貯金の方がいいんじゃない?
  • 損するから投資は嫌だ!

という方の意見もごもっともです。まったくもってその通りだと思います。

 

ただし、今の日本はある程度投資に対する地盤が整備されており、日本人も現状を変えたいと考えているのか、投資に積極的という事実もあります。

下記の通り、約1600万人の人がNISAに挑戦していることが見て取れますよね?この人たちはすでに将来のために行動しているのです。

2022年9月末の証券会社のNISA総口座数は1,144万口座であり、2021年末と比較して3.2%増加した。同月末のつみたてNISA口座数は466万口座であり、2021年末の339万口座から37.6%増加した。

引用:NISA口座開設・利用状況調査結果 (2022年9月30日現在)より一部引用

ただ残念ながらNISAもつみたてNISAも最終的な収支は20年後に分かります。時間の効果により20年後収支が+の可能性は非常に高いです。

 

ただしお金がない私は20年後なんて待ってられないし、明日にはもう自分はいなくなっているかもしれない中で将来の展望もわからない。

だからこそ私は毎月数万円を稼いで生活を安定させるために、「FX」という分野に挑戦することにしました。

安定収入になるまでに私は約3年かかりましたが、本気で取り組めば1年~2年で収益を安定させることは十分可能です。

 

FXは借金というイメージがある方。2023年の今は取引会社の選択を間違えなければ、借金を負うリスクは99.9%で0にできます。

FXは勝てないというイメージのある方。ブログやYoutubeという長期的な副業ですら勝てない人がいる中で、FXは勉強と努力次第で勝てる可能性を秘めています。

FXで勝てるのは運だろと言う方。運の要素を私たちの自己管理で可能な限り排除し、安定な収支にすることは可能です。

 

ここまで見てくれたあなたが

  • 本気で月に1万円から稼げるようになりたい
  • 投資にかけるだけの余剰資金が少なくて、副業に挑戦できない
  • 時間をかけるよりも短期的にコツコツと稼いでいきたい

と考えているのであれば、私は「海外FX」をおすすめします。皆さんが稼いでいく手助けをこのブログ・SNSで全力でしていきます。

 

そして今すぐ動いてください。相場は永遠にありますが初心者を脱却するためには1秒でも早く勉強・実践した方がいいに決まっています。

今よりも1年後、あなたの生活が豊かになっているためには今の自分を奮い立たせて動くしかないのです。

 

FXについてわからないことが多くても、このブログは脱初心者向けの記事が多いので、読んでくれる皆様の参考になると思います。

またこれから挑戦する方向けのInstagramの記事もありますのでぜひフォローいただければと思います。

 

※もしFXを始めたいというのであればみりんはExnessを推奨しています。

初心者に安心の「ゼロカット制度」を搭載している海外FXです。必要以上のリスクを背負う必要は無くなります。

初心者だからこそ安全性の高い海外FXを選択し、コツコツ稼げるようになってほしいので私はExnessをおすすめします。

Exness(エクスネス)
5

スプレッド0.0pips~・無制限レバレッジ・ゼロカット制度・スワップフリーなど他の業者では見られない最高の環境が提供されています。ライセンス取得による安全性も高いので、最初の取引所として選ぶならExnessが一番おすすめ!

 

【追記】

最近Exnessで有名なソーシャルトレード(いわゆるミラートレード)を始めました。

理由としては自分だけでトレードをすると、どうしてもメンタルが崩れてしまう時があるからです…。

  • 利益を出しているトレーダーの取引に全乗っかり(裁量トレードのミラートレードは珍しい)
  • 利益が安定して出ているEAの取引に全乗っかり

することが可能な制度で、手数料はかかってしまいますがその分何もしなくても利益を出してくれています。

 

  • FXで自分でトレードするのは怖い…。損失がかさんでしまいそう。
  • 裁量トレードの利益をもっと安定しているところに入れられれば…。
  • FXの中でも上手くリスクヘッジできるようにしたい!

と考えている皆様でしたら、とても最適だと考えています。ぜひご検討ください。

【年利100%?】Exness(エクスネス)のソーシャルトレードの始め方を徹底解説【いいえ200倍】

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: