【これで解決】XS(エックスエス)から出金する流れについて詳しく解説します

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・XSから利益を出金する方法を知りたい
・出金したらどれくらいで着金されるの?
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
本記事は「XS(エックスエス)から出金する流れについて詳しく解説します」という記事となります
  • XSで獲得した利益を出金する方法
  • 出金をする際の流れについて

この記事ではXS(エックスエス)からスムーズに出金するための具体的なステップや、出金口座を効率良く登録する方法、さらに出金後の着金時間までを解説しています。

 

2024年から新しく日本市場に登場した海外FXの「XS(エックスエス)」ですが、おそらく今後日本で使用ユーザーが急速に伸びると考えています。

当ブログでは新興ブローカーのXSをどこよりも詳しく解説していきます。FXを始めてみたいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

※初めての海外FXに「XS(エックスエス)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 海外FX最高水準のレバレッジ(最大2000倍・ビットコイン500倍)
  2. ゼロカット制度完備・ロスカット率20%
  3. 海外FX高水準のスプレッドの狭さ(Exnessより狭い商品も!)
  4. 取引商品100種類越え(基本商品は全て完備済み)
  5. トレーダーのニーズに合わせた口座タイプを完備
  6. 業界では珍しい補償保険加入(顧客1人につき最大500万ドル)

筆者も同時に使っているExnessよりも、安全性と使用感をより強化した海外FXのXS。初心者が最初に選ぶべきおすすめの海外FXと言えるでしょう。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

XS(エックスエス)から出金する方法

それでは実際にXS(エックスエス)から出金する方法をご紹介します。正しく出金をしないと利益が別の人の口座に流れる可能性があるのでご注意ください。

出金手続きに必要な手順は以下の3ステップでOKです。

  • 事前に出金先の口座情報を登録しておく
  • 登録した出金先に情報を入力していく
  • ※銀行口座出金は早ければ翌営業日

それぞれ詳しく見ていきましょう。

事前に出金先の口座情報を登録しておく

XS(エックスエス)では利益を出金する際に、事前に出金先の情報の入力を済ませておく必要があります。入力を完了させておけばその後はワンクリックで出金が可能です。

 

口座登録のやり方としては

  1. XSのマイページから「資金⇒入出金方法の登録」に進む
  2. 自分が出金先として使いたい所を登録する
  3. 出金先の情報を入力する

上記の3点を実施すれば登録は完了になります。

 

ちなみに筆者は銀行口座への出金をメインで使用していますが、銀行口座への出金の場合は以下のように入力すればOKです。

登録した情報先にワンクリックで出金可能

先述した通り、一度出金口座を登録してしまえば、その後の出金はワンクリックで行えます。画像のようにボタン1つで出金が行えます。

  1. XSのマイページから「出金」を選択
  2. 事前に登録した項目を選択すると、「入出金方法登録」の部分に登録した内容が出てくる

逆に登録をしておかないと出金したい時にすぐに対応できないので、時間のある時に複数個出金先を登録しておくことをおすすめします。

銀行口座の場合翌営業日に着金

最後に実際の出金申請から着金までの流れを解説します。今回はお試しと言うことで少額の出金を行いました。具体的な流れは以下の通りです。

  1. 2024/2/29 17:56 申請完了メール
  2. 2024/2/29 19:19 手続き完了メール
  3. 2024/3/1 10:00ごろ 出金先の銀行口座に着金

銀行口座の場合、平日であれば翌日に着金されることが分かりました。

まとめ

今回は「XS(エックスエス)から出金する流れ」について徹底解説しました。

  • XSでは出金先を最初に登録しておく必要がある
  • 銀行送金であれば最短翌営業日に着金される

2024年から新しく日本市場に登場した海外FXの「XS(エックスエス)」ですが、おそらく今後日本で使用ユーザーが急速に伸びると考えています。

当ブログでは新興ブローカーのXSをどこよりも詳しく解説していきます。FXを始めてみたいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

↓海外FX「XS」に関する解説記事はこちらから↓

※鋭意製作中

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※初めての海外FXに「XS(エックスエス)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 海外FX最高水準のレバレッジ(最大2000倍・ビットコイン500倍)
  2. ゼロカット制度完備・ロスカット率20%
  3. 海外FX高水準のスプレッドの狭さ(Exnessより狭い商品も!)
  4. 取引商品100種類越え(基本商品は全て完備済み)
  5. トレーダーのニーズに合わせた口座タイプを完備
  6. 業界では珍しい補償保険加入(顧客1人につき最大500万ドル)

筆者も同時に使っているExnessよりも、安全性と使用感をより強化した海外FXのXS。初心者が最初に選ぶべきおすすめの海外FXと言えるでしょう。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: