【全手段解説】XS(エックスエス)への入金方法とおすすめの方法について徹底解説します

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・XS(エックスエス)の入金方法が分からない!
・入金後のトラブルを事前に予防したい!
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
本記事は「XS(エックスエス)への入金方法とおすすめの方法について徹底解説します」という記事となります
  • XSの入金方法(基本~特殊例まで)
  • 入金トラブルが発生した際の対処法

この記事を読み終えることで、XS(エックスエス)へのスムーズな入金方法を理解し、手数料を抑えつつ迅速に取引を開始できます!

 

記事の前半では『国内銀行送金(オンラインバンキング)やbitwalletなどの入金方法』について。後半では『XS入金のトラブルシューティング』について詳しく解説します。

 

2024年から新しく日本市場に登場した海外FXの「XS(エックスエス)」ですが、おそらく今後日本で使用ユーザーが急速に伸びると考えています。

当ブログでは新興ブローカーのXSをどこよりも詳しく解説していきます。FXを始めてみたいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

※初めての海外FXに「XS(エックスエス)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 海外FX最高水準のレバレッジ(最大2000倍・ビットコイン500倍)
  2. ゼロカット制度完備・ロスカット率20%
  3. 海外FX高水準のスプレッドの狭さ(Exnessより狭い商品も!)
  4. 取引商品100種類越え(基本商品は全て完備済み)
  5. トレーダーのニーズに合わせた口座タイプを完備
  6. 業界では珍しい補償保険加入(顧客1人につき最大500万ドル)

筆者も同時に使っているExnessよりも、安全性と使用感をより強化した海外FXのXS。初心者が最初に選ぶべきおすすめの海外FXと言えるでしょう。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

XS(エックスエス)への入金方法

XS(エックスエス)への入金方法は多岐にわたります。2024年2月現在では9種類(一部重複あり)の入金手段を低起床しています。

これらの方法を利用することで、あなたの取引アカウントに簡単かつ迅速に資金を追加できます。

入金方法は以下の通りです。

  • 国内銀行送金(オンラインバンキング)
  • bitwallet
  • クレジット・デビットカード
  • 仮想通貨
  • オンラインウォレット
  • GooglePay

それぞれ詳しく解説していきます。

国内銀行送金(オンラインバンキング)

XSの中で一番オーソドックスなのが国内銀行からの送金です。これは安全かつ確実な入金方法の一つなので、筆者が一番使っているのがこの手法です。

この方法は、オンラインバンキングを通じて、あなたの銀行口座から直接XSの取引アカウントへ資金を送ることができます。

実際に、以下のようなメリットがあります。

  • 手数料が低いか無料であることが多い
  • 入金処理が比較的迅速に行われる(筆者の場合は10~20分)
  • セキュリティが高く、信頼性がある

 

以上のことから、とりあえずFXに挑戦してみたい方から安定してトレードを行いたいと考えている方まで全員が使用可能です。

ただし、銀行によっては手続きが少し複雑になることもあります。オンラインバンキングをやったことがない方は一度やり方を確認しておきましょう。

bitwallet

bitwalletは、オンラインでの支払いに特化した電子ウォレットサービスです。為替レートの影響を受けにくい状態で、迅速に入金が可能です。

実際他の海外FXなどで使われている機会も多いことから、海外送金で一番人気のあるオンラインウォレットであると言えるでしょう。

もし先述したオンラインバンキングが使用できない場合は、このbitwalletを使うのがメインのやり方になると思われます。

 

実際に、bitwalletを使うメリットは以下の通りです。

  • 複数の通貨で入金が可能
  • 即時入金がほとんど
  • セキュリティが高い

以上の特徴から、bitwalletは国際的な取引において非常に便利な選択肢と言えます。

クレジット・デビットカード

クレジットカードやデビットカードによる入金は、世界中で最も一般的な方法の一つです。手軽さと速さが特徴で、ほんの数分で取引を開始できます。

ただし出金の際に少々面倒になります。(マネーロンダリング防止の観点からカード出金が優先されるため。)

詳しい話は出金の項目で解説しているので、そちらの記事も合わせてごらんください。

仮想通貨

仮想通貨による入金は、近年注目を集めている方法です。ビットコインなどの主要な仮想通貨を使用して、XSへの入金が可能になります。

こちらは海外の会社へのビットコイン送金を可能にしている取引所の口座を持っている必要があります。(Bybitなどの海外仮想通貨取引所の口座を開くのがおすすめ)

日本の仮想通貨取引所では海外会社への送金に対応していない場合があるのでご注意ください。(筆者が持っているbitFlyerでは弾かれました。他は不明)

オンラインウォレット

オンラインウォレットを使った入金方法も、非常に便利です。実際に、XSで対応しているオンラインウォレットのは以下の通りです。

  • STICPAY
  • PM(パーフェクトマネー)
  • MiFINITY(ミフィニティ)

以上のことから、オンラインウォレットは国際取引で活動するトレーダーにとって便利な選択肢となります。手軽に利用できるため、初心者にもおすすめです。

GooglePay

GooglePayによる入金も、XSにおける選択肢の一つです。今までなかったのですがいきなり登場しました。Googleアカウントを通じて、迅速かつ簡単に資金を追加できます。

実際に、GooglePayのメリットは以下の通りです。

  • スマートフォンから簡単に操作可能
  • セキュリティが高く、安全に利用できる
  • 即時入金が可能

以上の特徴から、GooglePayは特にモバイルユーザーにとって非常に便利な入金方法です。

XS(エックスエス)でおすすめの入金方法

XS エックスエス 入金方法 種類

XS(エックスエス)での資金の入金方法には、いくつかのオプションがありますが、目的や状況に応じて最適な方法が異なります。

ここでは、特定のニーズに最適な入金方法をいくつかご紹介します。それぞれのニーズ毎に解説しているので自分が当てはまるものをチェックしてみて下さい。

オンラインバンキングが一番簡単

オンラインバンキングは、XSへの入金方法として最も手軽で簡単な方法の一つです。

この方法は、インターネットバンキングを通じて、あなたの銀行口座から直接XSの口座に資金を送金することができます。

実際に、オンラインバンキングの利点は以下の通りです。

  • ほとんどの銀行でサポートされている
  • 入金処理が迅速である
  • 手数料が低いか無料であることが多い

以上の点から、オンラインバンキングは特に初心者や簡単に入金したい方におすすめです。操作も直感的であり、迅速に取引を開始することができます。

海外送金をする方ならbitwallet

海外送金を頻繁に行う方には、bitwalletがおすすめです。

bitwalletは、為替レートの影響を最小限に抑えつつ、迅速かつ安全に資金を送金することが可能なオンラインウォレットサービスです。

実際に、bitwalletを使うメリットは以下の通りです。

  • 複数の通貨での送金が可能
  • 送金手数料が低い
  • セキュリティが高く信頼性がある

以上の特徴から、bitwalletは国際的な送金を頻繁に行う方や、為替レートの変動に敏感な方に最適です。また、取引所間の資金移動にも便利です。

海外取引所の口座があるなら仮想通貨

海外の取引所に口座を持っている方は、仮想通貨による入金が非常に便利です。

ビットコインやイーサリアムなどの主要な仮想通貨を使用して、XSへ直接入金することができます。

実際に、仮想通貨での入金のメリットは以下の通りです。

  • 国際送金が容易で迅速
  • 送金手数料が比較的低い
  • 高い匿名性とセキュリティ

以上の点から、仮想通貨は特に海外取引所との資金移動を頻繁に行う方や、セキュリティと匿名性を重視する方におすすめです。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

XS入金のトラブルシューティング:よくある問題と解決策3つ

XS エックスエス 入金方法 種類

XS(エックスエス)での入金においては、時に予期せぬトラブルに直面することがあります。こうした問題を解決するための具体的な対処法を紹介します。

よくある問題と解決策は以下の通りです。

  • 入金が反映されない時の対処法
  • 手数料が予想以上に高い場合の確認ポイント
  • サポートへの問い合わせ方法

それぞれ詳しく解説していきます。

入金が反映されない時の対処法

入金がアカウントに反映されない場合、まずは落ち着いて以下のステップを踏んでください。この問題は、以下のような原因で起こります。

  • 入金処理の遅延
  • 入金情報の誤入力
  • システムの一時的な不具合

まず、入金後の通常の反映時間を確認し、それを超えても反映されない場合は、入金情報が正確であったか再確認してください。

それでも問題が解決しない場合は、カスタマーサポートに連絡することが最善の策です。

手数料が予想以上に高い場合

手数料が予想以上に高い場合、以下のポイントを確認してください。

  • 選択した入金方法の手数料率
  • 通貨変換が必要な場合の為替レート
  • 送金銀行や仲介銀行の隠れた手数料

入金手数料が高いと感じたら、まずは使用した入金方法の手数料設定を再確認しましょう。

また、為替レートの変動や追加の手数料が適用されていないか、銀行や支払いプロバイダに問い合わせてみることも一つの方法です。

サポートへの問い合わせ方法

XSのサポートチームに問い合わせる際は、以下の方法があります。

  • 公式サイト上のオンラインチャット
  • メールでの問い合わせ
  • 電話でのサポート(利用可能な場合)

問い合わせを行う際には、問題の詳細、入金に使用した方法、発生した時間帯など、できるだけ多くの情報を提供してください。

これにより、サポートチームが問題を迅速に理解し、適切な解決策を提供しやすくなります。

問題解決のためには、時には忍耐が必要ですが、適切な情報を提供することで、スムーズな解決につながります。

まとめ

今回は「XS(エックスエス)への入金方法とおすすめの方法」について徹底解説しました。

  • 入金方法はたくさん用意されているが、筆者のおすすめはオンラインバンキング
  • トラブルが発生した場合は、自己確認後XSのサポートに相談しましょう(日本語対応)

以上の情報を踏まえて、あなたがXS(エックスエス)への入金を検討している場合は、適切な入金方法を選択し、万が一のトラブルに備えておくことをお勧めします。

 

2024年から新しく日本市場に登場した海外FXの「XS(エックスエス)」ですが、おそらく今後日本で使用ユーザーが急速に伸びると考えています。

当ブログでは新興ブローカーのXSをどこよりも詳しく解説していきます。FXを始めてみたいと考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

↓海外FX「XS」に関する解説記事はこちらから↓

※鋭意製作中

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※初めての海外FXに「XS(エックスエス)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 海外FX最高水準のレバレッジ(最大2000倍・ビットコイン500倍)
  2. ゼロカット制度完備・ロスカット率20%
  3. 海外FX高水準のスプレッドの狭さ(Exnessより狭い商品も!)
  4. 取引商品100種類越え(基本商品は全て完備済み)
  5. トレーダーのニーズに合わせた口座タイプを完備
  6. 業界では珍しい補償保険加入(顧客1人につき最大500万ドル)

筆者も同時に使っているExnessよりも、安全性と使用感をより強化した海外FXのXS。初心者が最初に選ぶべきおすすめの海外FXと言えるでしょう。

XS(エックスエス)
5.00


2023年末から日本市場に参入ながら、取引所としては大手を超える実力。最大レバレッジ2000倍・ゼロカット制度・補償保険加入・業界最高クラスのスプレッドなど、メインで使えるおすすめの取引所です。安全性と使用感を選ぶなら、XSがおすすめ。

公式:XS.com

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: