Instant Funding プロップファーム 解説 始め方 特徴

【プロップファーム】Instant Fundingについて徹底解説!メリットや仕組み・始め方について!

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・海外プロップファームのInstantFundingを知りたい!
・特徴やメリット・安全性などについて知りたい!
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
2023年から日本市場でも人気になり始めた「プロップトレード」と言うトレード形態。日本では「Fintokei」が1強ですが、海外に目を向けるとたくさんのプロップファームがあります。
今後日本市場で人気になるだろう海外プロップファームについて詳しく解説していきます!

 

本記事は「Instant Fundingについて徹底解説!メリットや仕組み・始め方について!」という記事となります
  • InstantFundingのメリットについて知りたい!

当ブログのプロップファームカテゴリでは、様々なプロップファームについて解説しています。ぜひチェックしてみて下さいね!

 

※プロップトレーダーに「Instant Funding」をおすすめする理由
  1. プロップファームの中でも高い安全性(Trustpilotの評価が高い)
  2. 試験なしプロップトレーダーをメインにしている数少ない会社
  3. 速攻プロタイプなのにチャレンジ代は安め(最安79$~)、利益分配率は高い(70~80%)

試験に受からない…でもプロになりたいという方におすすめのプロップファーム。筆者も信頼性が悪化するまではこの会社もメインの1つとして使っていきます!

InstantFunding
5.00

速攻でプロになりたいなら個人的最強。チャレンジなしで即プロをメインにしているInstantFundingはチャレンジ代金が安いながら利益分配率は70%(オプションで80%可能)。プロップトレーダーになる最短ルートはここ一択。クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

※クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

Instant Fundingとは?

海外プロップファームの中でかなり珍しい営業を行っているのが、今回紹介するInstant Fundingという会社です。個人的にはここかなり伸びる可能性を秘めています。

運営年数は2021年からと比較的新しいですが、Trustpilotの評価値は4.6と営業年数に対しては比較的安全性が高いと私は評価しています。

 

InstantFundingは一般的なプロップファームのように、試験を突破するタイプのチャレンジプランも販売しています。

しかしこの会社の名前にもある通り、試験なしですぐにプロになれる「Instant Funding口座」をメインに提供しているのが大きな特徴です。

  1. Instant Funding(試験なしプロ口座)
  2. One-Phese Challenge(1段階突破型)
  3. Two-Phese Challenge(2段階突破型)
  4. Three-Phese Challenge(3段階突破型)

内容等については別記事でも取り上げますが、少なくとも日本市場1強のFintokeiの完全上位互換であることを確認しています。

※Fintokeiの速攻プロ口座は利益分配率50%だが、InstantFundingはデフォルトで70%~。また口座代もFintokeiより10%ほど安い。

 

加えてスケーリングや取引環境(レバレッジ・スプレッド)に関しても業界平均的~上位くらいの環境が整備されています。

日本市場での認知度が上がればおそらく今後TOPを取ることができるかもしれないくらいの会社です。

※企業の評判は一瞬で変わるので、今後の展開についてはきちんと注意していくつもりです。

プロップトレードとは?

次に日本市場でまだなじみが薄いプロップトレードという仕組みについて解説をしていきます。

プロップトレードはプロップファームという「会社の自己資金だけを用いてトレードをするディーリングの会社」でトレードを行うことを指します。

 

プロップトレードは一般的なトレーダーのように資金を用いてトレードを行いますが

  • 会社の資金なので資金量が圧倒的に多い
  • 機関投資家ではできないスキャルピングなどのトレードも可能
  • 投機的トレードも投資的トレードも両方できる

といったメリットがあります。運用資金が多い(最大10万$)ことで一般トレーダーが用意できない金額でトレードが行えるため、利益が多く狙えるのも特徴です。

 

つまりプロップトレードは

  • トレーダーは個人では用意できない資金量で利益を狙える+リスクは限定的
  • Instant Fundingは優良なトレーダーにトレードをしてもらい取引手数料で資金を増やせる

という両者にメリットのある特殊なトレード環境であると言えるでしょう。

※クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

Instant Fundingを使うメリット

それでは実際にInstant Fundingを使うメリットについて解説していきます。

  1. 安全性は業界の中でも高い
  2. 速攻プロタイプの取引環境であれば業界TOP

安全性は業界の中でも高い

まずプロップファームを選ぶ上で1つのポイントとなる安全性ですが、Instant Fundingはプロップファーム業界の中でも高い水準にあると言えます。

理由としては以下の通りです。

  • Trustpilot(海外消費者レビューサイト)の評価4.6(業界上位)
  • propfirmmatch(海外プロップファームまとめサイト)に記載あり

営業年数に関してはそこまで長くありませんが、運営2年にしては4.6は高いと言っていいでしょう。

 

※ちなみに筆者は評価4.6以上を利用の評価基準の1つとしています。(4.5はギリ許容)

速攻プロタイプの取引環境であれば業界TOP

Instant Fundingは名前の通り、チャレンジなしでプロになる環境をメインに提供しています。そのため速攻プロを目指すなら業界TOPと言えるでしょう。

  1. 初回出金制限なし(Fintokeiは初回10%必要)
  2. 利益分配率70%(アドオンで+10%可能)(Fintokeiは50%)
  3. チャレンジ代金安め(Fintokeiより10%位安い)
  4. スケーリングあり(原資2倍まで・スケーリング難易度低め)

実際ここまで20~30社ほどのプロップファームを調査・分析してきましたが、ここまで利益率が良い所は見たことが無いです。

 

ちなみに通常のチャレンジプランに関しても難易度は平均的です。そのため普通にチャレンジプランに挑戦するのもありと言えます。

私はメインはFintokeiやThe5ersなどを使ってきましたが、速攻プロに関しては今後はInstant Fundingを用いていく予定です。

Instant Fundingの始め方

それでは実際にInstant Fundingを始める方法について解説します。登録は5分あれば完了しますし、口座開設は15分あればすぐにできます!

  • Instant Fundingの公式ページにアクセスする
  • Instant Fundingでマイページを作成する
  • チャレンジ口座を購入する
  • KYC認証を完了させる

※10%OFFのクーポンコードがありますので、購入の際は利用を推奨します。

 

まずInstant Fundingの公式ページにアクセスします。以下の画像が出てきますので、「Start trading」をクリックしましょう。

 

クリックすると、ログイン画面が出ます。画像下の「Create an account」をクリックして、個人情報の入力画面を行いましょう。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 国籍
  • パスワード

上記の4点を入力すると、ログインが可能になります。

 

マイページにログインができるようになったら、次にチャレンジ口座を購入します。マイページにある「New Challenge」をクリックします。

クリックすると以下のようにチャレンジプランの選択と、個人情報入力画面が出てくるので

  • プラン・料金・口座タイプ・プラットフォームの選択
  • 個人情報の入力
  • ※クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF

を入力しましょう。入力が完了すると、購入画面に移ります。

※クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

 

購入はクレジットカードと仮想通貨で行えます。筆者は基本クレジットカードを利用しています。

 

購入が完了したら、最後にマイページからKYC(個人情報)の登録を行います。マイページの右上から「KYC」をクリックします。

KYCはマイナンバーや運転免許証・パスポートなどで登録をすることができます。これをやっておかないと出金が出来なくなるのでご注意ください。

 

これで一通りの流れは完了になります。お疲れさまでした!

InstantFunding
5.00

速攻でプロになりたいなら個人的最強。チャレンジなしで即プロをメインにしているInstantFundingはチャレンジ代金が安いながら利益分配率は70%(オプションで80%可能)。プロップトレーダーになる最短ルートはここ一択。クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

まとめ

今回は「Instant Fundingについて徹底解説!メリットや仕組み・始め方について!」という記事でした。

  • Instant Fundingは業界では珍しいチャレンジなしのプロ口座販売をメインにしている会社
  • 利益分配率・出金難易度・チャレンジ代金・スケーリングなど全てFintokeiの速攻プロ口座の上位互換

試験に受からない…でもプロになりたいという方におすすめのプロップファーム。筆者も信頼性が悪化するまではこの会社もメインの1つとして使っていきます!

 

↓Instant Fundingを使うならこちらもチェック!↓

  1. InstantFundingの概要について
  2. InstantFundingの料金プランについて
  3. InstantFundingのチャレンジルールについて
  4. InstantFundingの禁止事項について
  5. InstantFundingの取引環境について
  6. InstantFundingのスケーリング機能について
  7. InstantFundingで使えるクーポンコードについて

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※プロップトレーダーに「Instant Funding」をおすすめする理由
  1. プロップファームの中でも高い安全性(Trustpilotの評価が高い)
  2. 試験なしプロップトレーダーをメインにしている数少ない会社
  3. 速攻プロタイプなのにチャレンジ代は安め(最安79$~)、利益分配率は高い(70~80%)

試験に受からない…でもプロになりたいという方におすすめのプロップファーム。筆者も信頼性が悪化するまではこの会社もメインの1つとして使っていきます!

InstantFunding
5.00

速攻でプロになりたいなら個人的最強。チャレンジなしで即プロをメインにしているInstantFundingはチャレンジ代金が安いながら利益分配率は70%(オプションで80%可能)。プロップトレーダーになる最短ルートはここ一択。クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

※クーポンコード「AFFODSUUU63L」入力で10%OFF!

スポンサーリンク
Instant Funding プロップファーム 解説 始め方 特徴
最新情報をチェックしよう!
>プロップトレードに挑戦するなら「Fintokei」

プロップトレードに挑戦するなら「Fintokei」

会社から資金を提供してもらい、大きな金額を運用してコツコツ稼ぐプロップトレーダー。これから挑戦したいと考えている方は、日本市場に台頭した「Fintokei」がおすすめ。合格難易度も平均的ながら、最高で5000万円の資金を提供してもらえるチャンス!

CTR IMG
error: