TariTali TTCM トレードコンテスト

【登録必須】TTCM×TariTali(タリタリ)3月のライブトレードコンテストの紹介と解説

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・初心者でも参加できるトレードコンテストはある?
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
本記事は「TTCM×TariTali(タリタリ)11月のライブトレードコンテストの紹介と解説」という記事となります

 

海外FXは日本FXに比べてスプレッドが広めに設定されているというデメリットがありますが、「キャッシュバックサイト」を使用することでスプレッドの一部をキャッシュバックすることが可能です。

キャッシュバックサイトの業界最大手が「Taritali(タリタリ)」という会社なのですが、今回は「11月のトレードコンテスト」を解説します。

  • TariTaliとのタイアップ企画について(ライブトレードコンテスト)
  • 賞金額など具体的な内容について
  • 初心者がトレードコンテストに積極的に参加するべき理由について

この3点について解説していきますので、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

 

※海外FXユーザーが必ずTaritali(タリタリ)を使うべき理由(下記は全て解説記事になっています)

  1. 海外FXの広いスプレッドの一部をキャッシュバック
  2. 業界TOPクラスのキャッシュバック率(Exnessなら最大45%越え)
  3. 保持制限がないブローカーが多い(スキャルピングに最適
  4. 出金拒否などの問題は無し(ブローカー側の問題はあるので注意)

もしまだ使ったことがないのであれば、はっきり言って損してます。無料なのでサクッと登録しちゃいましょう!

TariTali(タリタリ)
5

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

海外FXを使うなら合わせて使いたいキャッシュバックサイト。業界最大手のTaritaliはスプレッドの45%以上(Exness)をキャッシュバックしてくれます。5分で登録できるので口座開設と合わせて登録しておくのが海外FXトレーダーの必須条件。

TTCM×TariTaliのライブトレードコンテスト

2024年3月のTariTaliのタイアップ企画はTradersTrust(TTCM)とのライブトレードコンテストとなりました。賞金総額は最大10,000ドルとかなりの大型企画です。

初心者でも挑戦しやすいように、今回のランキングは「投資利益率(ROI)」となっており、少額トレードでも十分に勝てるチャンスを秘めています。

 

またここだけの話ですが、今回の参加条件として「TariTari経由の口座開設」となっているためライバルが他のライブトレードコンテストよも少なくなることが期待されます。

初心者でも十分に勝てるチャンスがあるライブトレードコンテストであると言えるでしょう。

ライブトレードコンテストの概要

今回のライブトレードコンテストの概要についてですが

  • TariTali経由でTTCMの対象口座を開設した人が対象(1人1口座のみ)
  • 賞金総額は最大10,000ドル(この時の1位は5,000ドル)
  • 上位5名に賞金が贈呈される

となっております。TTCMは他の海外FXに比べてトレーダーの人口がまだまだ少ない分、参加人数も少なめになることが予想されます。

ライバルが少ない分、上位入賞のチャンスが大きいのが特徴です。

 

賞金の一覧表は以下の通りです。少人数でも賞金額は比較的高めに設定されています!

引用:TariTali公式「3月のライブトレードコンテスト」より一部引用

参加条件について

ライブトレードコンテストへの参加条件は大きく分けて4つです。

  1. TariTali経由でTTCMの口座を開設する
  2. 専用ページからトレードコンテストへの参加申請をする
  3. 登録した対象のTTCMの口座に最低30,000円以上入金する
  4. 最低6lot(または米ドルに換算した総預金額の2%として計算されるロットでの同等の割合)の取引を達成する

となっております。口座開設は容易ですが、今回のトレードコンテストの機会に解説した口座が対象口座として認可されるまでに24時間ほどかかるのでご注意ください。

 

まずTariTaliの公式ページをチェックします。TTCMの口座開設の解説ページから、口座開設を行いましょう。(TariTaliを経由しないと対象にならないので注意。)

↓詳しい解説は公式ページからチェック↓

 

新規口座開設が完了したら、TariTali公式ページにあるライブトレードコンテストの専用ページから参加申請を行います。
口座開設の際に登録したメールアドレスを申請すればOKです。
登録が完了したら対象口座に30,000円以上の入金を行います。(口座残高がすでに30,000円以上ある場合はこの作業は必要ない)
その後トレードコンテスト対象期間である1ヶ月以内に、最低6lot(または米ドルに換算した総預金額の2%として計算されるロットでの同等の割合)の取引を完了させましょう。

 

※TariTali経由で口座を解説することで、取引ごとにキャッシュバックを受け取ることも可能です。必ずマイページと紐づけを行うようにしてくださいね。
以下記事はExnessとの紐づけですが、Axiも同じように紐づけすることが可能です。

開催期間について

開催期間は2024年3月1日~3月31日までです。(エントリーはいつでもOKですが早い方が得)

注意事項について

トレードコンテストの口座を開設する際の注意事項について解説します。

  • 開設できるコンテスト専用口座は各開催月ごとに1つのみとなる
  • コピートレードおよびソーシャルトレードにおけるストラテジーフォロワーの口座は対象外
  • ⼝座開設ボーナスの受け取り⼝座は対象外(ただし新たにクラシック⼝座を開設し最低⾦額を⼊⾦した場合は対象となる)
  • 新規で開設した口座は、参加申請時に対象口座として登録できるようになるまで24時間ほどかかる
  • 専用ページにて公開されるランキングは、24時間ごとに更新される

一番上にありますが、今回のトレードコンテストでは先月に行われた際に使用した口座を再び使用することができません。

必ず新しいTariTaliとの紐づけ口座を作成するようにしましょう。

 

初めて口座を開設する方はそこまで気にする必要はありませんが、すでにTTCMの口座を開設している場合は、対象口座の設定に注意しましょう。

※もしもTariTaliに紐づけを行っていない場合は、TTCMのサポート(jsupport@ttcm.com)へ

  • 該当口座番号
  • TariTaliのリンクアドレス(https://secure-vu.traders-trust.com/register/?lang=jp&a_aid=603789_123)

の2つを送り、紐づけの連絡を行ってからトレードコンテストに参加するようにしてください。

初心者が挑戦するべき理由

初心者の方は積極的にトレードコンテストに参加するべきなのですが、今回のライブトレードコンテストに初心者が参加するべき理由は2つあります。

  1. 利益額ではなく利益率のコンテストだから
  2. ライバルが少なく、上位入賞のチャンスが多いから

初心者の方でも安心して挑戦することができる内容になっています。

利益額ではなく利益率のコンテスト

今回のライブトレードコンテストは、利益額ではなく利益率のコンテストになります。

  • 利益額の場合、入金額などが多ければ多いほど有利になる
  • 利益率の場合、少額入金で利益が少なくても比率によって成績が決まるのでトレーダー間の格差が少ない

大体のコンテストは利益額で争うことが多いため、純粋な入金額の多さがそのまま勝率に比例してしまうことが多かったのです。

 

しかし今回のコンテストは利益率によって順位を決めるので、入金額に対してどれだけ稼げたかが大事になります。

10,000円を2倍にしても1,000,000円を2倍にしても、得られる利益率は200%。

少額でも初心者でも勝てるチャンスがあるのが、今回のライブトレードコンテストのメリットなのです。

ライバルが少なく上位入賞のチャンス

今回は他のトレードコンテストに比べて、参加条件が少々複雑なものとなっています。そのためわざわざ挑戦する方が少ない可能性が高いです。

またXMやExnessなどの大手ではなく中堅企業なので、認知している人が少ない印象を受けます。

 

そのため他のトレードコンテストよりも上位入賞のために必要な利益率が少ないでしょう。一回大きく利益を乗せることができたら逃げ切りも可能ではないでしょうか。

ドル円を初めとして、現在大幅な円安が進んでおり大きな値幅を狙えるこの10月を有効に活用してみてはいかがでしょうか!

トレードコンテストページはこちらから

まとめ

今回は「TTCM×TariTali(タリタリ)3月のライブトレードコンテスト」について徹底解説しました。

  • Taritali経由の口座限定で賞金総額最大10000ドルのトレードコンテスト実施
  • 参加条件が少々複雑だが、参加者がまだ少なく賞金獲得のチャンスは高め

当ブログでは海外FXに加えて、ユーザーが必ず利用するべきキャッシュバックサイトの「Taritali」の解説もしています。

興味があればぜひ他の記事も読んでいただけると嬉しいです。ありがとうございました!

 

↓Taritaliの解説記事はこちらから↓

  1. Taritaliとは何か(キャッシュバックサイトの解説)
  2. Taritaliを使用する際の注意点
  3. Taritaliと相性抜群の海外FXブローカーについて
  4. Taritaliアフィリエイトの始め方(トレーダーかつ、SNSユーザー・ブロガー向け)

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※海外FXユーザーが必ずTaritali(タリタリ)を使うべき理由(下記は全て解説記事になっています)

  1. 海外FXの広いスプレッドの一部をキャッシュバック
  2. 業界TOPクラスのキャッシュバック率(Exnessなら最大45%越え)
  3. 保持制限がないブローカーが多い(スキャルピングに最適
  4. 出金拒否などの問題は無し(ブローカー側の問題はあるので注意)

もしまだ使ったことがないのであれば、はっきり言って損してます。無料なのでサクッと登録しちゃいましょう!

TariTali(タリタリ)
5

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

海外FXを使うなら合わせて使いたいキャッシュバックサイト。業界最大手のTaritaliはスプレッドの45%以上(Exness)をキャッシュバックしてくれます。5分で登録できるので口座開設と合わせて登録しておくのが海外FXトレーダーの必須条件。

スポンサーリンク
TariTali TTCM トレードコンテスト
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: