TradeTrainer トレードトレーナー Forextester 

【検証初心者向け】FX過去検証ツール「TradeTrainer」を大手検証ツールと比較してみた!

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・検証ツールを検討しています!
・実際におすすめの検証ツールについて教えて下さい!
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
本記事は「FX過去検証ツール「TradeTrainer」を大手検証ツールと比較してみた!」という記事となります
  • トレード検証ツール「TradeTrainer」と「ForexTrader」の比較
  • それぞれが持つ性能を比較してみた結果

トレードの手法構築や、実際のトレードの反省。勝てるトレーダーになるために必ずやっておくべき過去検証。この記事を見て初心者の方が勉強になれば幸いです。

 

※過去検証ソフトに「TradeTrainer(トレトレ)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 購入から最初の設定が非常に簡単にできる
  2. 初心者でもわかりやすいUI・使い勝手が良い
  3. 購入する前に体験版を使うことができる(通常版とほぼ同じ性能)
  4. 検証ツールでは珍しい「経済指標」の確認が簡単にできる
  5. 価格が29,800円の買い切り型と、検証ツールの中では特に安い

トレーダーとして成功を目指すのなら、検証を含めた勉強は本当に大切です。手法構築やトレード反省、勉強のために過去検証を始めましょう。

TradeTrainer(トレトレ)
5.00

筆者が使用している「TradeTrainer」ですが土日のトレードができない環境でも勉強できる過去検証ソフトです。使い勝手もよく初心者の方でも安心して利用できるサポート体制つき。手法構築やトレード反省など、勝てるトレーダーになるために今から勉強を始めよう。

FX過去検証ツール「TradeTrainer」を大手検証ツールと比較

2023年現在過去検証ツールはたくさんありますが、その中で使い勝手が良く筆者もおすすめしているのが「TradeTrainer」と言うツールです。

【優良検証ツール】FX検証におすすめのツール「TradeTrainer」について徹底解説します!

 

しかしFXの検証ツールと言ってまず思い浮かぶものは「ForexTester5」ではないでしょうか。検証ツールの中で最も有名なこの商品は、現在もたくさんのトレーダーに利用されています。

この記事では大手検証ツール「ForexTester5」についての解説とともに、それぞれが持つ強みを比較しながら解説をしていきます。

大手検証ツール「ForexTester5」とは?

ForexTester5はFXの過去検証ツールの中で最大手と呼ばれるツールです。裁量トレーダーにどんな検証ツールを使っているかを聞けば、大体の人はこれを答えます。

海外商品ですが日本語に対応しているうえ、公式サイトも日本語対応しているので安心です。

 

後発組の検証ツールはこのForexTester5を参考にしたと言っても過言ではなく、他の検証ツールが持っている機能のほぼ全てを登載しています。

  • マルチタイムフレーム分析
  • 指値・逆指値・トレーリングストップ
  • トレード結果・成績の可視化

こういった機能の先駆けはForexTester5であり、2023年現在でも安定して使用できる環境を提供しています。

 

加えて現在でもたくさんの人がこのForexTester5を使用していることから、個人ブログを始めとした解説記事が多数あるのも初心者が使いやすい理由の1つになります。

また取引プラットフォームの最大手である「MT4」に似せて作ってあるというのも、初心者がとっつきやすい理由の一助になっているのではと感じました。

TradeTrainerとForexTester5を徹底比較

TradeTrainer トレードトレーナー Forextester 

それでは実際にTradeTrainerとForexTester5のそれぞれが持っている特徴とともに、強みを解説していきます。それぞれに強みがあるので、自分が良いなと思ったものを選びましょう。

  1. TradeTrainerの強み(3点)
  2. ForexTester5の強み(2点)

TradeTrainerの強み

まず筆者も使っているTradeTrainerの強みですが、大きく分けて3つあります。特にトレードを学習できる環境が徹底的に整備されている点がポイント高いです。

  1. 価格がForextesterよりも安い
  2. 通貨ペアごとの相関関係を確認することができる
  3. 経済指標を確認したトレード練習ができる

自分が一番いいなって感じたのはとにかく安いってところですね。(安く設定されているとはいえ商品の質は高いのでその点はご安心ください)

価格がForexTesterよりも安い

まず最初の強みとしては価格がForexTesterよりも安いです。

それぞれの価格についてですが

  • Forextester5 買い切りタイプは68860円(セール中)
  • TradeTrainer 買い切りタイプで29800円

と価格に2倍以上の差があります。買い切りタイプなのにこの金額の差は正直驚きです。

※ForexTraderの最安タイプは39000円位ですが、ヒストリカルデータを追加で購入する必要があります。TradeTrainerはデータが内蔵されているのでそのまま使用可能。

通貨ペアごとの相関関係を確認できる

TradeTrainerの強みの2つ目は、通貨ペアごとの相関関係を確認することができるというものです。いわゆる通貨強弱についても勉強できるわけです。

例えばドルと円であれば、どちらがより多く買われているかどうかを分析できるようになることで、円安・円高どちらに動いていくのかが手に取れるように分かるかもしれません。

 

通貨強弱を把握することができれば、通貨強弱が発生している通貨ペアでトレードを行うことでトレンドに乗っかって利益を狙うことが可能になります。

マルチタイムフレーム分析はできても、他の通貨ペアのチャートを同時に表示できるのは珍しいです。

経済指標を確認したトレード練習ができる

TradeTrainerは他の検証ツールと大きく異なる点で経済指標を確認したトレードが可能です。

画像のように「いつ・どこで・重要度・どれくらいの結果」などを一目で確認することができるため、経済指標を用いたファンダメンタルズ分析を行うことができます。

 

経済指標はチャート上に線で表示されるので、わざわざ画面を表示しなくてもストレスフリーで検証ができます。

経済指標を狙ってトレードしている方にとってはTradeTrainerはとてもおすすめのツールと言えるでしょう。

ForexTester5の強み

一方でForexTester5にも強みはあります。現在でも多数のトレーダーが検証ツールとして利用しているので、それなりのメリットがあると言えるのでしょう。

  1. 相場の早送り・巻き戻しがスムーズ
  2. 最大手と言われるだけの情報の豊富さ

相場の早送り・巻き戻しがスムーズ

ForexTesterでは相場の早送りや巻き戻しが非常にスムーズです。ボタン1つで時間を一気に飛ばすことも可能です。(TradeTrainerでも可能だがクリック連打は必要)

トレード検証をする上で、自分がトレードできないと判断した相場であれば積極的に時間を飛ばす必要がありますが、この利便性はForexTesterに軍配が上がります。

 

※TradeTrainerはクリック連打が可能なフリーツールを導入することで利便性が大きく上がります。おすすめは「LunaticMouse」というツール。

⇒LunaticMouseはこちらから

最大手と言われるだけの情報の豊富さ

加えて最大手と呼ばれるだけの情報の豊富さも強みの1つです。おすすめの検証ツールとして紹介している個人ブログも多く、様々な情報が提供されています。

  • 基本的な使い方(設定から実際に利用するまでのポイント)
  • 効率よく使える方法

こういった情報を第三者が解説・提供しているので、ForexTesterを使えば使用していて分からないという状況は避けられるはずです。

検証ツールを検討するならTradeTrainer!

今回大手のForexTesterと筆者が使用しているTradeTrainerを比較解説しましたが、料金や利用面の部分でTradeTrainerをおすすめします。

今回紹介した強みのほかにもトレードトレーナーでは

  • トレードトレーナーの設定難易度は低い(MT4に入れるだけ)
  • ミドルスペックでも十分に起動させることが可能
  • Zoom・公式Lineでのサポートも充実している

こういったメリットもあり、初心者の方が最初に購入する検証ツールとしては十二分におすすめできる商品となっています。

 

加えてトレードトレーナーは有料版とほぼ同じ機能で無料版を試すことも可能です。最大20回までのトレードに限られますが、利用感を確かめられます。

またもし運用ができない場合(スペックの問題など)は全額返金保証をしているので安心ですね。

初心者はまず無料の体験版から始めて、利用上問題なく使いやすければ有料版を使ってみましょう!

まとめ

今回は「FX過去検証ツール「TradeTrainer」を大手検証ツールと比較してみた!」と言う記事でした。

  • TradeTrainerとForexTester5を比較してみた結果、軍配はトレードトレーナーに上がる
  • 圧倒的料金の安さと通貨強弱の把握、ファンダメンタルズ分析も可能
  • 料金は29800円だが、有料版の機能をほぼ使える無料版でお試しができる

トレードの手法構築や、実際のトレードの反省。勝てるトレーダーになるために必ずやっておくべき過去検証。この記事を見て初心者の方が勉強になれば幸いです。

 

↓検証に関する解説記事はこちらから↓

  1. 過去検証の具体的なやり方について
  2. 過去検証の目的について 過去検証が意味ないと感じる人へ
  3. 過去検証で気を付けたい失敗パターンについて
  4. 過去検証で必要な検証期間 過去検証で必要なトレード回数

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※過去検証ソフトに「TradeTrainer(トレトレ)」をおすすめする理由(リンクは解説記事です)

  1. 購入から最初の設定が非常に簡単にできる
  2. 初心者でもわかりやすいUI・使い勝手が良い
  3. 購入する前に体験版を使うことができる(通常版とほぼ同じ性能)
  4. 検証ツールでは珍しい「経済指標」の確認が簡単にできる
  5. 価格が29,800円の買い切り型と、検証ツールの中では特に安い

トレーダーとして成功を目指すのなら、検証を含めた勉強は本当に大切です。手法構築やトレード反省、勉強のために過去検証を始めましょう。

TradeTrainer(トレトレ)
5.00

筆者が使用している「TradeTrainer」ですが土日のトレードができない環境でも勉強できる過去検証ソフトです。使い勝手もよく初心者の方でも安心して利用できるサポート体制つき。手法構築やトレード反省など、勝てるトレーダーになるために今から勉強を始めよう。

スポンサーリンク
TradeTrainer トレードトレーナー Forextester 
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: