PocketOption ポケットオプション 始め方 初心者

【バイナリーオプション】PocketOption(ポケットオプション)の特徴を徹底解説!

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・おすすめのバイナリーオプションとかってありますか?
・初心者でも試しやすい会社とかってありますか?
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
初心者の方に少額から始められるバイナリーオプション「PocketOption」の紹介と解説になります。筆者は土日に練習で1$単位でトレードしています!

 

本記事は「PocketOption(ポケットオプション)の特徴を徹底解説!」という記事となります
  • 海外バイナリーオプション「PocketOption」の特徴について

日本市場には進出していませんが、日本語対応しています。今後主流になるであろうバイナリーオプションを体験してみてはいかがでしょうか?

 

※バイナリーオプション初心者にPocketOption(ポケットオプション)をおすすめする理由
  1. 最低トレード単位1$~始められる
  2. OTC取引による24時間365日トレード可能
  3. 優良トレーダーのコピー機能搭載
  4. 最短取引時間5秒~トレード可能
  5. ポジション保持時間による還元率の差がない
  6. ボーナス制度が豊富
  7. トレードコンペなどコンテンツが豊富

少額からでも挑戦できる上、コピートレードやボーナス制度などハイローオーストラリアにはない制度がたくさんあります。

初めてバイナリーオプションに挑戦するのであれば、私はPocketOptionをおすすめします!

 

※ハイローの凍結が話題になるように、PocketOptionに関してもレビューがぶっ壊れています。私怨のレビューもありますが、100%嘘とは限りません。

筆者は10$~50$程度で遊んで利益の出金もできていますが、今後どうなるかは分からないので利用は計画的に行いましょう。

PocketOption(50%ボーナスつき!)
5.00

バイナリーオプション業界では珍しい1$から始められるPocketOptionです。他人のトレードをコピーできるコピートレードや、頻繁に開催されるボーナス制度などが充実しています。OTC機能によって24時間365日トレードできるので、土日でもトレードできるのがおすすめポイント。

PocketOption(ポケットオプション)の特徴

PocketOptionは海外で有名なバイナリーオプションを提供している取引会社です。日本市場には登場していないですが、日本語対応はしています。

バイナリーオプションと言えばハイローオーストラリアが有名ですが、2024年以降私はPocketOptionの方が覇権を握るのではないかと考えています。

しかし日本での知名度は当然低いため、利用者も少なく日本語の口コミが少ないのがデメリットです。

 

今回は実際に利用している筆者が、PocketOptionの特徴についてまとめました。ハイローオーストラリアを使っている人は鞍替えしてもいいかもしれません。

  • 最低トレード単位1$~
  • OTC取引による24時間365日トレード可能
  • 優良トレーダーのコピー機能搭載
  • 最短取引時間5秒~
  • ポジション保持時間による還元率の差がない
  • ボーナス制度が豊富
  • トレードコンペなどコンテンツが豊富

※バイナリーオプションはその特徴上、スキームや不正があるという噂が絶えません。

筆者はまだ不正を感じたことはありませんが、今後どうなるかは分からないので逐次情報は更新する予定です。

最低トレード単位1$~

最初の特徴は、最低1$からトレードができるというものです。筆者が今まで利用していたバイナリーオプションであるハイローは、最低1000円からでした。

1$=150円なので、少額から取り組むことができます。もちろん金額は0.01$単位で調整することも可能なので、自分の原資に合わせて調整しましょう。

OTC取引による24時間365日トレード可能

PocketOptionは、OTC(Over The Counter)取引と呼ばれる、取引所を介さない売り手と買い手1対1でトレードを行う取引を採用しています。

そのため取引所が閉鎖している土日・祝日・深夜でも取引を行うことができ、24時間365日取引が可能と言うメリットがあります。

 

筆者は土日にスキャルピングトレードの練習を兼ねて、少額でPocketOptionを利用するようにしています。

(もちろんメインで使うことも可能ですが、筆者は裁量海外FXとプロップトレードがメインなのであくまでもサブ的運用を続けていきます。)

優良トレーダーのコピー機能搭載

PocketOptionの強みの1つに、成績が優秀な優良トレーダーのトレードをコピーできる「コピートレード」をすることができます。

  • 自分の原資に合わせた取引量でコピーを行うことができる
  • 優良トレーダーのコピーから、トレードの規則性を勉強できる
  • トレードのやり方が分からない初心者でも、コピーすればOK

実際ハイローオーストラリアを始めとして、バイナリーオプションでコピートレードを可能にしているところは少ないです。

最短取引時間5秒~

PocketOptionはバイナリーオプションでは珍しい最短取引時間5秒~のトレードが可能です。1秒単位でトレード時間の調整ができます。

さすがに5秒でトレードをすると大体失敗しますが、30秒以下のトレードができるのはメリットもあります。

  • トレンドの転換点・加速点を正確に見抜けば短期間のトレードは強い
  • 連続でポジションを取り続ければ疑似ナンピンが可能
  • 1方向に加速するボラの高い商品に有利

 

もちろん15分~の長期的にポジションを持つこともできるので、短時間トレードにおける連続負けのリスクを減らうこともできます。

初心者の方は最初は5分以上から始めてみましょう。慣れればこの短期間トレードは利益を加速度的に生み出す大きなツールとなるでしょう。

ポジション保持時間による還元率の差がない

PocketOptionはポジションの保持時間による還元率の差がありません。ポジションの保持時間が長ければ長いほど還元率が下がることが無いのです。

(その代わり取引商品ごとにおける還元率の差があります。50%台もあるのでそういった商品は避けてトレードしましょう。)

ちなみに一番高い商品は92~93%の還元率です。

ボーナス制度が豊富

PocketOptionはボーナス制度を充実させています。ありえない位高いボーナスという訳ではありませんが、入金50%ボーナスなどをたまに行っています。

他にもクリスマスなどの記念日にはボーナスコードを発行してくれることが多いため、コードを利用して入金しない手はありません。

間違っても通常の営業日に入金をするのは避けるようにしましょうね…。

 

※現在当ブログでは入金50%ボーナスを発行しています。以下のリンクからのアクセスで「50$以上の入金で50%のボーナス付与」のコードがついてきます。

PocketOption公式サイトはこちらから

※プロモコード「50START」

トレードコンペなどコンテンツが豊富

PocketOptionではトレードコンペなどを始めとした、様々なコンテンツをトレーダーに提供しています。実際に以下のようなコンテンツがあります。

  • トレードコンペ(上位入賞で賞金獲得)
  • くじ引き(ラッキードローに近い)
  • トレード有利アイテムの販売・提供
PocketOption(50%ボーナスつき!)
5.00

バイナリーオプション業界では珍しい1$から始められるPocketOptionです。他人のトレードをコピーできるコピートレードや、頻繁に開催されるボーナス制度などが充実しています。OTC機能によって24時間365日トレードできるので、土日でもトレードできるのがおすすめポイント。

PocketOptionの始め方

それでは実際にPocketOptionの始め方について解説します。(PocketOptionは個人情報登録をしなくてもトレードは出来ますが、デモ口座になります)

  1. PocketOption公式サイトにアクセスする
  2. メールアドレス・パスワードを登録する
  3. 個人情報を登録する

 

まず最初にPocketOptionの公式サイトに登録します。以下のような画像が出てきますので、右上の「登録」の欄にパスワードとメールアドレスを入力します。

※プロモコード「50START」が記載されているかどうか確認してください。このコードを使うと「初回50$以上の入金であれば50%ボーナス」が付きます。

 

上記の入力が完了すると、マイページを開くことができるようになります。マイページの右上にある人間のマークをクリックして「プロフィール」をクリックします。

プロフィールに

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 誕生日

を登録しましょう。(メールアドレスと電話番号は任意。)

 

また個人情報の確認としてマイナンバーや運転免許証などを写真で提出する必要があります。

  • 提出書類の種類・番号(免許証番号やマイナンバーなど)
  • 写真データ(両面)

この2つを提出して、認可されれば全ての登録が完了となります!

PocketOption(50%ボーナスつき!)
5.00

バイナリーオプション業界では珍しい1$から始められるPocketOptionです。他人のトレードをコピーできるコピートレードや、頻繁に開催されるボーナス制度などが充実しています。OTC機能によって24時間365日トレードできるので、土日でもトレードできるのがおすすめポイント。

まとめ

今回は「PocketOption(ポケットオプション)の特徴」について徹底解説しました。

  • ハイローオーストラリアの牙城を崩すと考えられる新規バイナリーオプションである「PocketOption」
  • 初心者向けのトレード環境が整備されつつ、上級者でも安定して使えるUI。
  • 日本語対応しているが、日本人サポートはいないのでその点が注意。

日本市場には進出していませんが、日本語対応しています。今後主流になるであろうバイナリーオプションを体験してみてはいかがでしょうか?

 

↓PocketOption(ポケットオプション)を始めるならこちらをチェック↓

※鋭意製作中

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※バイナリーオプション初心者にPocketOption(ポケットオプション)をおすすめする理由
  1. 最低トレード単位1$~始められる
  2. OTC取引による24時間365日トレード可能
  3. 優良トレーダーのコピー機能搭載
  4. 最短取引時間5秒~トレード可能
  5. ポジション保持時間による還元率の差がない
  6. ボーナス制度が豊富
  7. トレードコンペなどコンテンツが豊富

少額からでも挑戦できる上、コピートレードやボーナス制度などハイローオーストラリアにはない制度がたくさんあります。

初めてバイナリーオプションに挑戦するのであれば、私はPocketOptionをおすすめします!

PocketOption(50%ボーナスつき!)
5.00

バイナリーオプション業界では珍しい1$から始められるPocketOptionです。他人のトレードをコピーできるコピートレードや、頻繁に開催されるボーナス制度などが充実しています。OTC機能によって24時間365日トレードできるので、土日でもトレードできるのがおすすめポイント。

スポンサーリンク
PocketOption ポケットオプション 始め方 初心者
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: