Fintokei フィントケイ 怪しい

【調査結果】Fintokei(フィントケイ)の怪しい評判の理由と利用者からの実際の声

↓ぜひぽちっと応援お願いします!励みになります!

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

 

この記事を読むことで

悩む人
・Fintokeiって本当に大丈夫なの?
・Fintokeiって怪しいのか気になっている!
という悩みを解決します!

 

当ブログ「ボルトレ!」をご覧いただきありがとうございます。このブログを運営していますみりん@mirin_fxです。
2023年秋ごろから一気に名前が知られ始めた、トレーダー発掘を目的にした運営会社の「Fintokei(フィントケイ)」。筆者はプロトレーダーを目指すなら利用価値があると考えています。
本記事は「」という記事となります
  • Fintokei(フィントケイ)の怪しい評判の理由
  • 実際にFintokei(フィントケイ)を使っている人の意見

知名度が少ないFintokeiですが、今後伸びてくるのではないかと考えている運営会社です。これからFXを始めようと考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

※FX初心者にFintokei(フィントケイ)をおすすめする理由(リンクは全て解説記事)
  1. 最大で5000万円の資金を動かすことが可能
  2. リスクを限定的にしてトレードができる(チャレンジごとに購入する)
  3. 利益分配率80%(プロップトレードにしては高め)
  4. プロトレーダー達成難易度はやや優しい~平均的
  5. プロトレーダー認定が無くてもプロップトレードは可能
  6. プロトレーダー達成までの時間制限なし

トレードのスキルを磨きたいけど、資金が少なくてトレード利益が少ないという方はFintokeiを使うことで利益の大幅増加を狙えます。

プロトレーダー達成難易度も平均的なので、トレードを副業にしたい・専業にしたいと考えている方はおすすめです。

Fintokei(フィントケイ)
5.00

トレードで利益を稼げるようになりたいと考えているなら「Fintokei」。大きな資金を動かせるようになる他、プロトレーダーに認定されれば利益の80%をもらうことが可能。初心者は勉強を兼ねて無料トライアルから始めてみるのがおすすめ。

※クーポンコード「FINTO10KEI」入力で10%OFF!

Fintokeiを巡る議論:怪しいとされる理由は本当か?

日本市場に登場してまだ日が浅いFintokeiですが、現在でも安全性について頻繁に議論がされています。その中でも特に「怪しい」とされる理由が注目されています。

なぜ怪しいと言われているのかについては多くの意見がありますが、実際に怪しいのかについて、筆者の意見を踏まえて解説していきます。

  • プロップトレードへの拒否反応
  • 出金情報の少なさと有料プランの合格率の低さ
  • 美味しすぎる話には棘がある?

プロップトレードへの拒否反応

Fintokeiが怪しいと言われている理由の1つ目は、プロップトレードへの拒否反応です。

今までのFXは「自己資本を元にして利益を出す」ことが当たり前であり、他人の資本を使ってトレードをするというのは非常に珍しい物でした。

海外ではプロップトレーダーはトレーダーと言う職業の中にある選択肢の1つであり、年間数千万~億単位で稼いでいる人達がいるのも事実です。

 

しかし日本市場ではまだ珍しいものであり、プロップトレードと言う業界は一般に理解されていない部分が多く、その仕組みやリスクを正しく把握していないのです。

  • プロップトレードの知識が無いのに利益だけを求める初心者トレーダー
  • 資金提供元のプロップファームがどのようにして稼いでいるのか?

こういう知識や経験が少ないトレーダーがチャレンジに失敗して稼げない状況が、Fintokeiの評判を悪化させている側面があります。

あなたが情報を鵜呑みにせず、自分でしっかりと調査することが大切です。

出金情報の少なさと有料プランの合格率の低さ

Fintokeiに関する出金情報の少なさや、有料プランの合格率の低さも、怪しいとされる理由です。

一般的に、透明性が高いサービスほどユーザーからの信頼が得られますが、Fintokeiについてはその逆の傾向が見られます。

出金に関する詳細な情報が公開されていないことや、有料プランに投資してもなかなか合格できないという声が多くあります。

 

しかし現在ではプロトレーダーの認定を突破した人たちが、SNSで出金報告を提供しています。出金に対する不安は少しづつ払拭されています。

またチャレンジの合格率の低さは当たり前ですし、コツコツドカンのトレードをしているようではおそらく一生受からないと思います。

※どうしても受かりたいなら同じチャレンジを4つ購入し、売り買いを逆張りするのも1つの手。片方は落ちるがもう片方の突破率が上がる。

美味しすぎる話には棘がある?

Fintokeiはチャレンジに合格すれば、自分で用意することが難しい資金額を提供してもらえます。加えて利益の80%を自己の利益として受け取ることが可能です。

仮に最高ランクの5000万円プランに合格することができれば、月利2%で運営できれば月収80万円。おいしすぎる話と言われてもしょうがないと思います。

 

ただ逆に言えばFintokeiが会社として利益を上げる方法はいくつもあるわけで、

  • チャレンジ代金
  • プロトレーダーの利益の一部(手数料)
  • トレーダーによる紹介手数料など

こう考えると、優秀なトレーダーさえ発掘してしまえば安定的に利益を生み出すシステムが構築されていると言っても過言ではないでしょう。

 

結論として、Fintokeiに関する議論は多岐にわたりますが、その真実を知るためには、慎重に情報を集め、自分なりの判断を下すことが肝心です。

筆者はおすすめしますが、リスクを判断するのは最終的にトレーダーである皆様なので…。

Fintokei利用者の実際の声:利益は出ているのか?

では実際にFintokeiを利用したトレーダーによる利益の出金についてですが、実際にFintokeiを使って利益を得たという人はいます。

SNSで「#Fintokei」で調べるとかなりの方が収益報告をしているので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。

 

ちなみに筆者はランクの低い口座しか合格していませんが、出金はされています。今後この金額がもう少し増えてくれれば…。

利用にあたってのメリットとデメリット

最後にFintokeiを利用する際のメリットとデメリットを考えてみましょう。

まずメリットですが、以下の点が挙げられます。

  • 初心者でも始めやすいシステム
  • 少額から投資が可能で、大きな利益のチャンスがある
  • 多様な案件が提案され、選択肢が豊富

 

一方で、デメリットも存在します。

  • 出金に関するトラブルや情報の少なさ
  • 投資案件のリスクが高いことがあり、資金を失う可能性も
  • 利用者の中には実際に利益を出せないケースもある

これらのメリットとデメリットを総合的に考えた上で、Fintokeiの利用を検討することが重要です。

 

利用者の実際の声から、Fintokeiが一部の人にとっては利益をもたらしていることが分かります。

しかし、全ての人にとって同じ結果が保証されるわけではないため、リスクをしっかりと把握し、自己責任での利用が求められます。

賢い投資を心がけることで、良い結果を得ることができるかもしれませんね。

まとめ

今回は「Fintokei(フィントケイ)の怪しい評判の理由と利用者からの実際の声」について徹底解説しました。

  • 日本市場でのプロップトレードの認知度の低さ
  • 出金に関する情報が少ないため、ポンジスキームと考えられる
  • 実際の利用者からすると、リスクを限定的にトレードできるからメリット多め

2023年秋ごろから一気に名前が知られ始めた、トレーダー発掘を目的にした運営会社の「Fintokei(フィントケイ)」。筆者はプロトレーダーを目指すなら利用価値があると考えています。

ぜひ他の記事も参考にしていただければ幸いです。ありがとうございました!

 

↓Fintokei(フィントケイ)を始めるならこちらをチェック↓

  1. Fintokeiの始め方について(無料トライアル編)
  2. Fintokeiの始め方について(Fintokeiチャレンジ編)
  3. Fintokeiのチャレンジ料金プランについて
  4. Fintokeiチャレンジをお得にできるクーポン
  5. Fintokeitチャレンジのルールについて
  6. Fintokeiのスプレッドについてレバレッジについて
  7. Fintokeiの禁止事項について

 

↓FX初心者の方に向けたおすすめ記事はこちらから↓

  1. FXでぼろ負けした時の対処法
  2. FX初心者が陥りやすいミスについて
  3. FXで勝てるようになるための方法
  4. 知っておきたい「バルサラの破産確率表」について
  5. 知っておきたい正しい「期待値」の積み方について
  6. 初心者にオススメの「プライスアクション」について
  7. 初心者にオススメの「インジケーター」について
  8. FX初心者が月10万円を達成する具体的なプロセス

 

※FX初心者にFintokei(フィントケイ)をおすすめする理由(リンクは全て解説記事)
  1. 最大で5000万円の資金を動かすことが可能
  2. リスクを限定的にしてトレードができる(チャレンジごとに購入する)
  3. 利益分配率80%(プロップトレードにしては高め)
  4. プロトレーダー達成難易度はやや優しい~平均的
  5. プロトレーダー認定が無くてもプロップトレードは可能
  6. プロトレーダー達成までの時間制限なし

トレードのスキルを磨きたいけど、資金が少なくてトレード利益が少ないという方はFintokeiを使うことで利益の大幅増加を狙えます。

プロトレーダー達成難易度も平均的なので、トレードを副業にしたい・専業にしたいと考えている方はおすすめです。

Fintokei(フィントケイ)
5.00

トレードで利益を稼げるようになりたいと考えているなら「Fintokei」。大きな資金を動かせるようになる他、プロトレーダーに認定されれば利益の80%をもらうことが可能。初心者は勉強を兼ねて無料トライアルから始めてみるのがおすすめ。

※クーポンコード「FINTO10KEI」入力で10%OFF!

スポンサーリンク
Fintokei フィントケイ 怪しい
最新情報をチェックしよう!
>海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXなら「Exness」を選ぶべき理由

海外FXは日本FXに比べて様々なメリットがあります。その中でもExnessでは「ゼロカット制度・無制限レバレッジ・スワップフリー・日本語対応」など少額から始めたい初心者トレーダーにとって最高の環境が用意されています。最初の海外FXは「Exness」から始めよう。

CTR IMG
error: